コレクション: サイモン・シュミッツ

Arnsberg(西ドイツ)で生まれたサイモンは、「芸術学校」で勉強を終えた後、ハンブルクにスタジオを設立しました。そこで彼は、デザイナーになる自由、自律性、責任を発見しました。 「ここにあなたのワークショップがあります、ここにペンがあります、それから続けてください。」。 「なぜ自分がしていることをしているのかわからない場合は、気にしないでください。」Aaroの出発点はジェスチャーでした。動き。彼は可能な限り流体運動を作りたかったので、すぐに彼を球体に導きました。球体には非常に多くの素晴らしい属性があります。ジョイントとして球体がある場合、それらは制限された方向ではなく、左または右にも、上も下もありません。したがって、この作品の決定的な要素として球体を使用すると、他のすべてがその周りに「展開」されました。ジオメトリ、バランス、摩擦。それはすべて球体に帰着し、視覚的にそれを指しています。最終結果は、風によって移動されているように見えるオブジェクトです。それは、お互いに周りを周回する惑星のように、その目玉の周りを簡単に展開します。アーロンのロッドに触発されたアーロと、魔術師
サイモン・シュミッツは彼のランプを浮揚させます。

0 製品

製品は見つかりません
より少ないフィルターを使用するか すべて削除する